ARTイベント

【10/1報告】 “Meet TheProfessor” 「富澤 一仁教授と話そう」 を開催しました。

2012年10月5日 金曜日

ARTプログラムでは、岡山大学医学部3年生以上の学部学生が大学院講義を早期履修できる制度(科目等履修生制度;Pre-ARTプログラム)を設けており、平成24年度は計47名(医学部医学科3~6年生)がこのPre-ARTプログラムに登録しています。

ARTプログラム推進室では、研究に興味を持つ医学部1~2年生を対象にしたイベントを企画しています。

今回は”Meet-the-Professor”と題して、教授と話そう!イベントを開催。

普段はなかなか直接話すことができない教授の先生に、この機会に何でも聞いてしまおうという企画です。

10月1日、第二弾は熊本大学の富澤一仁教授。午前中、生理学Ⅰの特別講義を担当してくださいました。この日の夕方、軽食を食べながら先生といろいろなお話をしました。

この日、ITPセミナーの講演のために来られていたイェール大学の佐伯 恭範 先生も加わって、賑やかな会となりました。

【9/27報告】 “Meet-the-professor” 「平井 宏和先生と話そう」を開催しました。

2012年10月5日 金曜日

ARTプログラムでは、岡山大学医学部3年生以上の学部学生が大学院講義を早期履修できる制度(科目等履修生制度;Pre-ARTプログラム)を設けており、平成24年度は計47名(医学部医学科3~6年生)がこのPre-ARTプログラムに登録しています。

ARTプログラム推進室では、研究に興味を持つ医学部1~2年生を対象にしたイベントを企画しています。

今回は”Meet-the-Professor”と題して、教授と話そう!イベントを開催。
普段はなかなか直接話すことができない教授の先生に、この機会に何でも聞いてしまおうという企画です。

9月27日、第一弾は群馬大学の平井宏和教授。生理学Ⅰの特別講義を終えた後、ランチを食べながら先生を囲んでお話をしました。平井先生は学生の質問にもストレートに答えて下さり、トークは大いに盛り上がりました。

先生自身の経験も踏まえ、医師としての臨床と研究のあり方を熱く語ってくださいました。大切なことは「自分がどうしたいのか!?」をはっきりさせること。先端研究を目指すなら、少しでも早く研究の道へ踏み出すべきということでした。