ARTイベント

【12/11開催】 !!ARTプログラム企画!! “Get to Know Your Professor”

2012年11月22日 木曜日

第1弾、第2弾と大盛況だった “Meet the Professor”
今回は学内の先生を囲んでということで
“Get to Know Your Professor” と名前を変えて開催します。

岡大医学部ラボサークル発案の企画で、当日の運営もサークルメンバーが担当してくれます。

堅い雰囲気の講義室を離れて、気軽に話せる場で、授業中に気になったこと、先生の研究のこと、
先生が教授になられるまでの道のり(キャリアパス)について、などなど・・・
いろんなことを直接聞いてしまおうという企画です。

“Get to Know Your Professor”

「鵜殿 平一郎 教授と話そう」

日時:2012年12月11日(火)5限目(16:20~17:50)

場所:大学院セミナー室・基礎研究棟1F

講師:鵜殿 平一郎 教授 (岡山大学医歯薬学総合研究科 免疫学)

☆おいしい軽食とドリンクも用意しています。

********************************************************************************
先生は「タンパク質立体構造の変化=ストレス」という新しい概念から研究を進められています。
タンパク質の一種・HSP90(熱ショックタンパク質:Heat Shock Protein)が
がん細胞を攻撃するキラーT細胞の活性化に重要な役割を果たしていることを突き止め、
がん治療薬などの開発に大きく貢献されています。

—–参加申し込みはARTプログラム推進室まで—–

【授業12/4】第76回 ITPセミナー(「研究方法論」に出席とみなす講演会)開催

2012年11月12日 月曜日

ART大学院生 および Pre-ART学部生 のみなさま

以下のとおり、第76回ITPセミナーが開催されます。
このセミナーは、「研究方法論」の授業に出席したとみなされる講演会です。「研究方法論 基礎」または「研究方法論 応用」のどちらにも対応します。

(注意)今回のように、学内外で開催される講演会(学会等で実施する講演会を含む)等に出席された場合も、その講演会が「みなす講演会」に相当する場合、5回までは単位認定の出席回数の対象となりますので、「研究方法論」出席カードの裏面の 「みなす講演会出席記録」に開催者認印をもらってください。

***********************************************************************
第76回 ITPセミナー

日時:平成24年12月4日(火)17:00–18:50(予定)

場所:基礎医学棟3階 講義室

演者:Yanzhuang Wang, Ph.D.
  (Associate Professor,Department of Molecular,
   Cellular and Developmental Biology,University of Michigan)

演題:”Regulation of the immune response via cytokine-directed epigenetic signatures”

詳しくは→第76回ITPセミナー

*講演後には平成24年度若手研究者による派遣後報告セミナーが予定されています。ITP派遣後報告会

【授業11/27】第74回 ITPセミナー(「研究方法論」に出席とみなす講演会)開催

2012年11月9日 金曜日

ART大学院生 および Pre-ART学部生 のみなさま

以下のとおり、第74回ITPセミナーが開催されます。
このセミナーは、「研究方法論」の授業に出席したとみなされる講演会です。「研究方法論 基礎」または「研究方法論 応用」のどちらにも対応します。

(注意)今回のように、学内外で開催される講演会(学会等で実施する講演会を含む)等に出席された場合も、その講演会が「みなす講演会」に相当する場合、5回までは単位認定の出席回数の対象となりますので、「研究方法論」出席カードの裏面の 「みなす講演会出席記録」に開催者認印をもらってください。

***********************************************************************
第74回 ITPセミナー

日時:平成24年11月27日(火)17:30–19:00 

場所:大学院セミナー室(基礎研究棟1F)  

演者:門松 健治 先生

  (名古屋大学大学院医学系研究科 生物化学講座 教授)

演題: 「硫酸化糖鎖による神経回路 リワイアリングの制御」

詳しくは→ 第74回ITPセミナー

【授業11/19】第73回 ITPセミナー(「研究方法論」に出席とみなす講演会)開催

2012年11月9日 金曜日

ART大学院生 および Pre-ART学部生 のみなさま

以下のとおり、第73回ITPセミナーが開催されます。
このセミナーは、「研究方法論」の授業に出席したとみなされる講演会です。「研究方法論 基礎」または「研究方法論 応用」のどちらにも対応します。

(注意)今回のように、学内外で開催される講演会(学会等で実施する講演会を含む)等に出席された場合も、その講演会が「みなす講演会」に相当する場合、5回までは単位認定の出席回数の対象となりますので、「研究方法論」出席カードの裏面の 「みなす講演会出席記録」に開催者認印をもらってください。

***********************************************************************
第73回 ITPセミナー

日時:平成24年11月19日(月)17:30~18:30

場所:基礎医学棟3階 講義室 

演者:Yanzhuang Wang, Ph.D.

  (Associate Professor, Department of Molecular,

   Cellular and Developmental Biology, University of Michigan)

演題: “Biogenesis, function, and defects of the Golgi in diseases”

詳しくは→ 第73回ITPセミナー