ARTプログラム奨学金制度

学生への経済的支援

岡山大学では、TA、RAの採用の他、入学料免除、授業料免除を行っている。
さらに学生の医学研究の活性化、国際交流支援のために、岡山大学医学部鶴基金(H19~)、積善会教育研究助成基金(H20~)を新規に立ち上げ、ART奨学、海外渡航助成を開始した。
この他、日本学生支援機構、外国人留学生対象の奨学金など、各種奨学金制度、助成金申請をサポートしている。

平成29年度 積善会教育研究助成金 ARTプログラム奨学生 募集要項

岡山大学医学部ルネッサンス基金及び積善会教育研究助成金は、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科ARTプログラム選択の学生の修学を支援するため、ARTプログラム奨学金(貸与型)制度を設けています。このため、奨学生を以下の要領で募集いたします。

  1. 対象者:
    ARTプログラムにより岡山大学大学院医歯薬学総合研究科博士課程に入学予定の者
  2. 募集人数:1学年 10名程度
  3. 奨学金について:
    入学年度に限り50万円(半期25万円)を貸与し、学位取得後に返還していただきます。
  4. 募集期間(申請期間):
    平成29年3月22日~7月31日
  5. 申請手続:
    希望者は、大学院医歯薬学総合研究科学務課教務グループ大学院担当を通じて、以下の申請書類を選考委員会(以下「委員会」という。)に提出してください。
    ARTプログラム奨学生申請書(様式1)
    研究計画書(様式2)
  6. 選考及び結果の通知:
    申請書類に基づき委員会が審査選考を行い、結果は本人に通知します。
  7. 報告書の提出:
    奨学生は、翌年2月末までに教育研究成果報告書(様式3)をご提出ください。
    ※ARTプログラム関連の調査や報告等のため、報告書は公表される場合があります。
  8. 在籍確認:
    基準日(5/1、11/1)に、奨学生の研修医及び大学院の在籍状況を確認します。両者の在籍状況が確認できた者について、半期毎に奨学金を貸与します。前期には確認できたが、後期には確認できない等の場合、半期分しか貸与できない場合があります。
  9. その他
    ARTプログラム奨学生申請書等に記載されている個人情報は、選考に係る業務と ARTプログラム推進に係る業務に使用します。また、提出書類は如何なる理由があっても返還しません。
  10. 申請書類の請求先、提出先及び照会先
    〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号
    岡山大学大学院医歯薬学総合研究科学務課 教務グループ 大学院担当
    (鹿田キャンパス管理棟1F) TEL: 086-235-7986
    E-mail:
ページトップ